ダイビングのご予約は『潜水王国』〜誰でも手軽にダイビングを楽しめる!手ぶらでもOK!簡単、わかりやすい、ダイビング予約サイト〜


ツアーを探す
 スタイル
 
 エリア
 
 料金
 
   〜
 所在地
 
 プラン
  宿泊パック
  昼食付
  宿泊&昼食付
 レンタル
  度付きマスク
  水中カメラ
  ドライスーツ
お店を探す
 
気象の雑学 観天望気
自然現象をもとに天気を占うことを観天望気といいます。
言葉そのものに親しみがある人は少ないかもしれませんが、「夕焼けになれば明日は晴れ」とか、
「カエルが鳴くと雨が降る」などということは聞いたことがあるのではないでしょうか。
最近は天気予報も技術の向上やデータの蓄積などによって精度が上がったと言われています。
しかし、今でも漁師さんや山での仕事に従事する人たちは、雲や風や自然現象から天気を読んで行動を決めているそうです。
昔から生活の知恵として言い伝えられてきたこの観天望気の中には、キチンと科学的に裏付けられているのもからまったくの迷信のようなものまであります。
ダイビングと天気は切り離すことができないもの、自分自身の感覚で天気や風向きや海況を予測できればとても便利でしょう。
自分の観天望気と天気予報を比べてみるのも楽しいかもしれません。
次項、よく知られているものをいくつか紹介しておきます。