ダイビングのご予約は『潜水王国』〜誰でも手軽にダイビングを楽しめる!手ぶらでもOK!簡単、わかりやすい、ダイビング予約サイト〜


ツアーを探す
 スタイル
 
 エリア
 
 料金
 
   〜
 所在地
 
 プラン
  宿泊パック
  昼食付
  宿泊&昼食付
 レンタル
  度付きマスク
  水中カメラ
  ドライスーツ
お店を探す
 
中性浮力@
数あるスキルの中でも重要度の高いのがこの中性浮力。マスターするためにはカラダに覚え込ませる「感覚的」な要素の強いスキルです。
保温と保護のために身に付けるウエットスーツには浮力があり、水中に潜っていくためにはこの浮力を相殺するためのウエイトが必要になります。
しかし、ウエットスーツの浮力は深度とともに減少してしまうので、相殺するためのウエイト量を必要最小限にしたとしても、深度の増加に伴いダイバーの体はマイナス浮力になり沈み気味になっていくのです。マイナス浮力になってしまうと、ダイバーは水深を保つために体力を無駄に使うことになります。そうならないためのスキルが中性浮力です。
減少していくウエットスーツの浮力をBCDにエアを足すことでバランスを取っていくスキルです。
どの水深にいても呼吸のコントロールで浮き沈みができるようになればOKです。
ただし、ある一定の水深でしっかりと中性浮力をコントロールしたとしても、さらに深く行けばまた浮力は減少するわけですから、その際は、さらにBCDにエアを送り込んであげなくてはいけません。