ダイビングのご予約は『潜水王国』〜誰でも手軽にダイビングを楽しめる!手ぶらでもOK!簡単、わかりやすい、ダイビング予約サイト〜


ツアーを探す
 スタイル
 
 エリア
 
 料金
 
   〜
 所在地
 
 プラン
  宿泊パック
  昼食付
  宿泊&昼食付
 レンタル
  度付きマスク
  水中カメラ
  ドライスーツ
お店を探す
 
水面でパニックに陥ってしまった
水面移動中に水を飲んで咳込んでしまった、スノーケルを咥えたまま潜降して水を飲んでしまった、オーバーウエイトのため十分な浮力が得られないなどの理由で、水面で苦しくなってパニック状態になってしまった・・・。
このようなときに冷静な対処することは難しいことですが、とにかく浮力を確保することが第一です。
BCDがあることを忘れずに、まずはBCDにエアを入れることが最優先です。
また、場合によってはウエイトを捨てるという方法もあります。
そして浮力が確保できたら無駄な動きをやめて呼吸を整えること。
もちろん、レギュレーターもあるので波などの海況によって必要ならば、それを使い浮力と呼吸を確保しましょう。浮力と呼吸を確保したら落ち着くまでゆっくり時間をかけてその場で休みましょう。