ダイビングのご予約は『潜水王国』〜誰でも手軽にダイビングを楽しめる!手ぶらでもOK!簡単、わかりやすい、ダイビング予約サイト〜


ツアーを探す
 スタイル
 
 エリア
 
 料金
 
   〜
 所在地
 
 プラン
  宿泊パック
  昼食付
  宿泊&昼食付
 レンタル
  度付きマスク
  水中カメラ
  ドライスーツ
お店を探す
 
ロープに引っ掛かってしまった
何かの拍子にタンクのバルブにロープや釣り糸が絡まってしまい、前に進みたいのに進めない・・・。
周りのみんなは気付かずにドンドン離れていってしまう・・・、これはもう緊急事態です。
引っ掛かったと感じたら、慌てると余計に絡まってしまうこともあるので、まずは動きを止めることが肝心。それから落ち落ち着いて対処法を考えましょう。
インストラクターやバディが気付いて戻ってきてくれればサポートを得られますが、一人の場合の正しい対処法はBCDの脱着です。
その場でBCDを脱ぎ絡まっている状態を確認し、ほどいてあげましょう。
もちろん、レギュレーターは終始口に咥えておかないとなりません。ナイフがあればBCDの脱着をせずに切り抜けることもできますが、むやみにナイフを使うとレギュレーターのホースを傷つける恐れもありますので、ナイフを使う場合は必ず切断する箇所を見ながら行うようにしてください。